プレスリリース配信【『日本初!地方を救う譲渡型賃貸住宅 投資ガイド』書籍発刊】

2017年06月30日

譲渡型賃貸住宅って?
住宅取得新システムの書籍発刊となりました

リネシス株式会社 代表取締役 森裕嗣2冊目の著書となる『日本初!地方を救う譲渡型賃貸住宅 投資ガイド』が秀和システムより発刊となりました。

この『日本初 ! 地方を救う譲渡型賃貸投資ガイド』は入居者や地域にもそれぞれにメリットをもたらしながら投資家が利益を上げるシステム「譲渡型賃貸住宅」について解説しております。

地方の人口減少は特に様々な悲観的な統計で語られています。もはや、一企業、一自治体、一不動産投資家だけでは解決の道は見えてきません。
入居する方、不動産投資家、地方工務店、地方企業、地方自治体のすべての人たちが、地域の未来に貢献する協創のカタチを実現するべく編み出された「譲渡型賃貸住宅」は、5年の歳月を費やして事業のローンチを迎えました。「譲渡型賃貸住宅」とは、自身でプランニングした新築戸建住宅に、10~30年の一定期間、賃貸で住み続けることによって「定住」を促し、契約満了と同時に土地と建物が自分のものになる、新しいマイホーム取得システムです。当社が推進する「譲渡型賃貸住宅」は地方創生のカギとも成り得る事業と考えています。

ぜひ、書籍紹介・プレゼント枠で紹介・ご取材などのお問い合わせをお待ちしております。

ご希望のメディア様には1社につき1冊、献本させていただきます。
また、プレゼント枠でもご利用いただけます。
詳しくはお問い合わせを!!

PDF版はこちら

1 / 41234