地方にいると確実に…

地方にいると確実にそしてじわじわ足元まで来ているのが実感できる。
今までの常識の延長線上に次なる時代はない、と確信できる。

〜引用〜
いま求められているのは、これまでの常識から距離を取り、前提条件にとらわれずに解決策を見いだす思考だとアトキンソン氏は言う。

HEADLINES.YAHOO.CO.JP
東洋経済オンラインを愛読している読者の中にはご存じの人も少なくないだろう。『日本 – Yahoo!ニュース(東洋経済オンライン)

譲渡型賃貸投資セミナー

・収入も支出も入居者も確定している不動産投資
・ごまかしようのない事業計画
・全国同リスク同リターン
・4つの出口戦略

譲渡型賃貸投資セミナー

 

RENESYS.CO.JP
あなたの「暮らし」に寄り添いたい。

「譲渡型賃貸住宅 家賃が実る家」が 日本YEG奨励賞受賞!

「第16回 ビジネスプランコンテスト」(日本商工会議所青年部主催)にて、
リネシス株式会社が提供する「譲渡型賃貸住宅 家賃が実る家」が
日本YEG奨励賞受賞!


取り上げて頂きました。有難うございます!
【東洋経済オンライン】
http://toyokeizai.net/…/pressrelea…/5c87089e7765616c8c070000

【ダイヤモンド・オンライン】
http://diamond.jp/ud/pressrelease/5c87096b7765615540070000

【読売新聞オンライン】
https://yab.yomiuri.co.jp/…/fe…/release/detail/00500792.html

【産経ニュース】
https://www.sankei.com/econo…/…/190312/prl1903120004-n1.html

【ニコニコニュース】
http://news.nicovideo.jp/watch/nw4973905?news_ref=20_20

【現代ビジネス】
http://gendai.ismedia.jp/…/pressre…/5c8708e27765618f78070000

【譲渡型賃貸投資 徹底解説セミナー】

空室増や家賃下落がどの程度加速して襲ってくるかわかりません。

建てたのに、購入したのに、入居者がいない時代が来ています。

デザインで?設備で?敷礼ゼロで?

何で戦いますか?

どんな武器を持っていますか?

従来の不動産投資では、その地域で自分の物件だけが勝ち残ることはあり得ません。

資産デフレ化で唯一通用するのが、この

【 譲渡型賃貸投資 】なのです。

全国統一規格の不動産投資法です。
リスク・リターンも全国統一。

不動産営業が根拠なく描いた事業計画ではなく、

根拠なく20年後でも高値で売却できるような事業計画でもありません。

事業計画、試算表、CF表も全国統一です。

ワークをしながら、譲渡型賃貸投資の収益構造を徹底解説します。

ご興味ある方は是非ご参加下さい。

【開催日程】

3月23日(土)15:00~17:00
場所:青山パラシオタワー 残席1席

4月12日(金)18:30~20:30
場所:青山パラシオタワー

4月13日(土)13:00~15:00
場所:青山パラシオタワー

4月20日(土)13:00~15:00
場所:青山パラシオタワー

↓↓↓↓↓↓↓
お申込みはこちらからお願いします。

MINORU-IE.JP
完全予約制|個別相談会あり|先着10名の譲渡型賃貸投資セミナーです。2020年問題、立地の影響を受けないリスクの低い不動産投資。

「アートへの造詣は全くないから、高めていこう!」

この部分に激しく共感します。
アートへの造詣は全くないから、高めていこう!

「パイの奪い合い」の果てにある勝者総取り戦略は、よほどの体力がある企業でないと、仕掛けることは難しい。成熟しきった市場においては、敗北の可能性も高い。そのような状況下で必要なのは、「新しい市場を生み出す創造力」なのである。

市場を生み出す創造力、とは、薄く広く浸透する「便利なサービス(商品)」をつくることではなく、これまで評価されてこなかったまったく新しい価値観を生みだし、それを表現して人々に理解させる、ということだ。

ここで新しい市場を創造するときに必要になるのが、アートへの造詣である。近年、山口周さんの著書『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか? 経営における「アート」と「サイエンス」』がベストセラーになるなど、ビジネスマンがアートを理解することの必要性を説くムーブメントが起きているが、勝者総取り方式に限界が見えている中、これは必然だと思っている。

なぜ、成熟しきったビジネス環境下において、経営者にアート的感覚が必要なのか。アートの本質は、世の中に存在しない新しい価値観を生み出し、それを提示し、その文脈を人々に理解させることだからだ。

 

GENDAI.ISMEDIA.JP
「現代ビジネス」は、第一線で活躍するビジネスパーソン、マネジメント層に向けて、プロフェッショナルの分析に基づいた記事を届ける新創刊メディアです。政治、経済からライフスタイルまで、ネットの特性を最大限に…

譲渡型賃貸投資ですよね、やっぱり。

好立地 = 高賃料安定 空室小 = リスク小
多少計算狂っても、売却益でカバー
なんて考えの方が本当に多いです。

空室ゼロ、家賃下落ゼロ
素人の方でも安心な
全国統一規格の投資商品である
譲渡型賃貸投資ですよね、やっぱり。
リスクもリターンも全国統一。
業者さんが仕掛ける罠もなし。
  

HEADLINES.YAHOO.CO.JP
長期的な運用で安定した資産を形成できるといわれている不動産投資ですが、知識がない – Yahoo!ニュース(幻冬舎ゴールドオンライン)

日本商工会議所 主催 第16回 ビジネスプランコンテストを終えて

悔しかったなぁ‼️

負けは負けだから‼️

今日は一晩、死ぬほど悔しい思いを自分に叩き込んで、それを明日からのエネルギーに変えて、激進します‼️

この悔しさがあったから、明日からさらに強く大きな一歩を踏み出せる‼️

だから、明日からはこの悔しさに感謝します‼️

応援して下さった多くの皆様に御礼申し上げます。

深謝

森 裕嗣拝