福島ひまわり里親プロジェクトで、7回目の結婚式。

私たちが里親として参加する、福島ひまわり里親プロジェクトで、7回目の結婚式。本当に素晴らしいです。
ひまわりが福島の復興支援として、障害者の仕事になったり、燃料として使われています。
私たちが参加するまで、アジアでは、秋田県と北朝鮮のみが不参加、という状況でしたが、今は北朝鮮のみ不参加。
ひまわりを通じて、アジアが1つになれるといいですね。
そして、人と人が繋がり結婚にまで至るなんて、本当にステキです。

WWW3.NHK.OR.JP
福島県の復興を支援しようと、全国50万人が栽培プロジェクトに参加している田村市のヒマワリ畑が満開を迎え、15日、プロジェクトにかかわったカ…

持続的に高収益を上げられると評価できる企業には

持続的に高収益を上げられると評価できる企業には、欧米勢が多いことがわかった。ESG(環境・社会・企業統治)スコアと自己資本利益率(ROE)を使って評価したところ、上位100社のうち8割を欧米企業が占めた。環境や労働問題など社会の要請に鈍感な企業は顧客や人材、投資マネーを引き寄せられない。日本企業も両方の指標を引き上げる必要がある。

ESG×収益力、欧米企業が先行 企業の持続性重視へ新指標:日本経済新聞

  
持続的に高収益を上げられると評価できる企業には、欧米勢が多いことがわかった。ESG(環境・社会・企業統治)スコアと自己資本利益率(ROE)を使って評価したところ、上位100社のうち8割を欧米企業が占

2種のダイバーシティ

『タスク型』と『デモグラフィー型』
多様性が極まると『フォルトライン』が曖昧になり、効果を発揮する、とはいうものの、
そもそも論だけど、効率や生産性を追求するなら、ダイバーシティの概念は、対極。
様々なタスクを、様々な人種・国籍・性別・年齢で効率よく回すなんてナンセンス。
その根底を、改めてダイバーシティ経営は非効率、って、論じてるのは不思議。

言いたいのは、効率や生産性で論じる領域ではなく、持続可能性や企業の在り方の変遷として論じた方がいいと思う。

とはいえ、この流れの中で、タスクを細分化して、遠隔オペ可能なタスクから、ママさん達がテレワークを使って働く機会を得られる環境が整備されたりなど、テクノロジーがそれを後押ししていくかもしれない。
距離や言語・人種を超えた環境ってワクワクする!

 
 ダイバーシティ経営という言葉が良く聞かれます。女性・外国人などを積極的に登用し組織の活性化・企業価値の向上を図ろうとするものですが、経営学では全く逆の主張がなされています。

家賃保証を信じた…っていうのが、衝撃。

家賃保証を信じた…っていうのが、衝撃。信じるものなのかな、違和感あるなぁ。
投資は自己責任なんだから、信じる信じない…ではなく、保証内容をとことん精査しないと。
騙す方はもちろん悪いけど、騙される方も自己防衛手段はたくさんあったのに。

不動産 過熱の代償(3) 「家賃保証」信じたのに…:日本経済新聞

千葉県流山市にある3棟のアパート。周囲を覆うように足場が組まれ、工事関係者が出入りする。2018年春に施工不良を公表し改修工事が進むレオパレス21の物件の一つだ。「裏切られた。あの言葉はウソだったの

〜🏠家賃が実る家🏠〜がちょうどいい

住宅ローンを使うと支払えない時のリスクがのし掛かる
アパートだと、自由は効かないし、周りにも気を遣う

ちょうどいいのが、
借りながら持ち家にする賢い選択。
🏠家賃が実る家🏠

若くて持ち家、借金膨らむ 20~30代の残高最高に:日本経済新聞

若い世帯の借金が膨らんでいる。2018年の20~30代の負債残高は政府による現行調査が始まった02年以降で最高となった。持ち家志向が強く、住宅ローン残高が増加している。ローン金利の低さなどから「賃貸

誰であっても、働いているとマイホームが持てる世界を創る‼️

仕事は単発、企業との長期契約を結ばないギグワーカー。
働き方改革の流れの中で増え続けているが、労災や雇用保険もない。
そればかりか、住宅ローンありきの制度下ではマイホームを持つ夢すら叶わない。

労働環境の整備も必要だけど、住環境の整備も同じくらい重要!

譲渡型社宅制度
働きながらマイホームが持てる
〜マイホームがもらえる会社〜

「仕事は単発」700万人に 人手不足背景に急増:日本経済新聞